男の人と女の人の違い

「クーイズクイズ!」

「なーんのクイズ!」

「問題です。ジャジャン!」

「男の人と女の人、どっちが長生きしやすいと思う?」

「えっ?急にどうしたの○○ちゃん。」

「なんかね、昨日私のお父さんが言ってたの。それでちゃんと答えがあるんだって!」

「へー。○○くんはどっちだと思う?」

「うーん、男かな?」

「じゃあ○○は女!○○ちゃん、正解はどっちなの?」

「正解はね・・・女でしたー!」

「やったぁ!」

「えーっ、なんでー?」

「なんでかと言うとね、男の人はあんまり泣かないからだよ。」

「泣かない?それってどういうこと?」

僕は泣き虫です。保育園で嫌なこと、遊んでる玩具を取られたり、ブロックを壊されたりするとすぐ泣いてしまいます。

「いつもやられっぱなしで、何もやり返さないから相手にナメられるんだ!相手の子にやり返して来るまで家には戻ってくるな!」

そう言って僕のお父さんはいつも僕を家から追い出そうとします。この前なんかは、小学校に入ったら空手をやらせるとか言っていました。けど、僕は相手にやり返せるほど強い気持ちはありません。僕は泣き虫で、弱虫だから・・・。

「そんなことないよ○○。」

「○○くん・・・。」

「○○は優しい男じゃん。いつも俺の話を聞いてくれるし、俺が遊ぶ玩具持ってない時とか言わなくても貸してくれるじゃん。」

そう言うと、○○くんは鉄棒で逆上がりをやった。

「この逆上がりだって、○○がやり方を教えてくれたんだよ。○○が教えてくれなかったら、俺は今でも逆上がり出来ないままだった。」

「だから、ありがとう。」

○○くんは少し照れくさそうに笑った。

「そう言えば知ってる?」

「?」

「よく泣く人ほど長生きするんだってさー!」

「えっ?どうして!?」

「なんでも涙が出るとさ、スッキリした気持ちになるんだって。涙を流さないと身体が悪くなっちゃうんだって。」

「へー・・・。」

「・・・○○はさ、涙を流せる人になれよ。その方が、ずっとかっこいいと思うからさ。」

「・・・うん、ありがとう○○くん。」