失敗しない!赤ちゃん返りの対処方法

保育園の年長さん、もしくは小学校に通う子どもが赤ちゃん返りをすることがあります

それを近くでで見た時の衝撃はきっとどのお母さんであっても驚かれることでしょう。

やってはならないことより、やった方がいいことを言います。それはそのままその子が「自分でやる!」

と言うまでお世話をしてあげることです。

するとどうなりますでしょうか

朝の着替えもパッと自ら進んで行おうとする

おねしょをしなくなる

友だちを叩かなくなる、蹴らなくなる

ご飯をすんなりと食べるようになる

片づけを言われなくても勝手にやろうとする

子どもは大人からあれやこれやと言われなくても、分かっていれば勝手に進んでやっていくものなんですよ。赤ちゃん返りしても、何食わぬ顔でその子をお世話してあげましょう。